カテゴリー別アーカイブ: サバデル

第36節エルクレス戦を前に

2014年4月27日(日)17時:スペイン時間、28日(日)0時:日本時間に、現在19位のエルクレスをホームに迎えて、第36節がキックオフされます。

ここで、現在の状況を一度振り返ってみたいと思います。

0427-1

 

昨日、すでに36節を終えているチームもありますので、順位は暫定できですが、サバデルは現在13位につけています。そして、赤くマークされているチームが、サバデルがこれから対戦する7チームです。

今日は、19位のエルクレス戦。ここは確実に勝ち点3をものにして、次節対戦する11位のミランデスを抜いて10位につけておきたいところです。そのあとは、バルサB、サラゴサ、テネリフェ、レアルB、ウエルバと続きます。

ここで明らかに上位に位置するチームは、バルサB、テネリフェの2つ。同等なのは、ミランデス、サラゴサ、ウエルバ、下位チームはレアルB、エルクレス。

前半戦は、この7チームを相手に、バルサBに敗戦しただけの6勝1敗。

この勢いをもう一度、再現することができれば、まちがいなく昇格プレーオフに出場が決まるはずです。

もう一度、昨年末の気持ちを取り戻して戦うしかありません。ネットでライブ中継が見れるようになっていますので、みなさんの応援を併せてお願いいたします。ちなみに、本日27日(日)深夜0時からのネット中継はこちらを。 もし、リーガの中継がうまく行かない場合は、こんなサイトもあります。ただ、広告をクリックしたりすると思わぬウィルスに感染することがあるかもしれませんので、利用するときは細心の注意をはらって自己責任でお願いいたします。

まだまだ~~ 頑張れ! サバデル!!

第33節を終えて・・・  残り9試合

スペイン時間:2014年4月5日(土)18時から第33節「サバデル vs ムルシア」戦が行われました。詳細は、マコトのマッチレポートに譲るとして、残念ながら0-2で完敗でした。試合内容については、いろいろと言いたいことはありますが、それは置いておいて、現在のシーズン42試合のうち、33試合を終えた現状での順位を確認しておきたいと思います。

0407

10位から12位へと後退しています。サバデルに勝利したムルシアは勝ち点47で8位になっています。我々が勝っていたら・・・ 8位で、本当に昇格圏まであと勝ち点1なのに・・・・ と、思ってしまいます。

しかしながら、これから

34節:スポルディング(現在:4位) 前対戦 X

35節:アルコルコン(現在:18位) 前対戦 X

36節:エルクレス(現在:16位) 前対戦 X

37節:ミランデス(現在:11位) 前対戦 〇

38節:FCバルセロナB(現在:6位) 前対戦 X

39節:サラゴサ(現在:14位) 前対戦 〇

40節:テネリフェ(現在:7位) 前対戦 〇

41節:レアルマドリードB(現在:19位) 前対戦 〇

42節:ウエルバ(現在:3位) 前対戦 〇

と上位5チーム、下位:4チームとの戦いになります。シーズン前半の前対戦では、5勝4敗のカードです。本当に重要になるのは、前対戦で3連敗していたスポルティング(4位)、アルコルコン(18位)、エルクレス(16位)の3連戦。下位のアルコルコン、エルクレスに連勝することができれば、2部残留を決めるのと同時に、ミランデス戦以降で、昇格プレーオフ圏内をかけての戦いにすることができます。

ホントにまだまだ~~ がんばれ! サバデル!!

第30節 ラスパルマス戦を終えて

システムで少しトラブルがあり、更新が滞っていました。このブログを楽しみにしていたみなさんには申し訳ありませんでした(いるかな?)。

スペイン時間:2014年3月15日(土)午後8時に第30節ラスパルマス戦が開催されました。結果は0-5の完敗・・・ 試合の詳細はマッチレポートに譲るとして、現状の分析から・・・

対戦相手 勝敗 勝ち点 3試合の勝ち点合計 3月17日時点の順位 対戦相手の順位合計
Mallorca × 0 1 10 31
Ponferradina 1 19
Coruna × 0 2
Alaves × 0 1 21 29
Eiber × 0 1
Numancia 1 7
Jaen 3 6 14 41
Girona 3 22
Las Palmas × 0 5
Cordoba 0 13 30
Lugo 11
Murcia 6
Sporting 0 4 42
Alcorcon 20
Hercules 18
Mirandes 0 16 36
FC Barcelona B 8
Zaragoza 12
Tenerife 0 9 27
RM Castilla 15
Huelva 3

これからの3連戦に関しては、ご覧のとおり、対戦相手3チームの合計順位は30で、後半がスタートした3チーム合計の31、29とほぼ同じくらいの強豪チームとの対戦となります。前回は勝ち点がそれぞれ1ずつしか取れなかったので、この3連戦に関しては、後半につながる重要な3戦になるので、かならず勝ち点4以上を狙っていきたいと思います。

全42試合中、30試合を消化して、残り12試合を残し、サバデルは現在、勝ち点38で17位。ただし、1ゲーム差の勝ち点41までには、22チーム中11チームがひしめき合っているスーパー団子状態。2連勝、3連勝で、一気にプレーオフ圏内がのぞめると同時に、逆に言えば2連敗、3連敗が降格圏に突入という事態をまねく危険な状態です。

ここからは、負けない試合、そして、勝ち星を落とさない試合をすることが大切。

まだまだ~ 頑張れ! サバデル!!

Gordillo強化部長の来日

2014年3月7日の朝の飛行機で、サバデルのGordillo強化部長が来日しました。残念ながら、写真は撮り忘れ・・・

今回の来日の目的は、

①日本のサッカーと選手の特性を理解してもらうこと

②2013-14シーズンの後半戦の見通し

③2014-15シーズンのチーム構想

④FC東京のみなさんへの挨拶

です。今週末は土曜日は「FC東京 vs ヴァンフォーレ甲府」を味スタで、日曜日は、午前中に小平で「FC東京 vs 大宮アルディージャ」の練習試合、そして夕方には「JEFユナイテッド市原・千葉 vs ファジアーノ岡山」をフクダ電子アリーナで観戦する予定です。

みなさんもGordilloを見かけたら、「ゴルディーヨ」または「アントニオ」と声をかけてあげてくださいね。

Gordilloの写真は、強化部長に就任したときのものを載せておきます^^

1205-4 1205-3 1205-2

今晩のカタルーニャ杯

3月5日(水)、日本代表 vs ニュージーランド戦が19時40分から行われますが、一方、スペインでは、CEサバデル vs FC Ascoが行われます(笑)。

日本代表にとって、W杯前のテストマッチとしては大切なゲームで、W杯参加メンバーを決めるための重要なゲームとなることは周知のことです。

サバデルにとっても、このカタルーニャ杯のFC Ascoとの対戦は、

① FC Ascoに勝利すると、賞金がもらえる(笑)

② 次の試合は、FCバルセロナかエスパニョールとの対戦になる

③ FCバルセロナかエスパニョールと対戦すると賞金がもっともらえる(笑)

の3つの理由で、とても大切な試合になります。

FC Ascoは、スペイン第4部に所属するチームだそうで(HPはこちら

FC Acso

 

天皇杯でもJ1のチームがJ2やJ3のチームと対戦して敗退してしまうことがありますが、この試合の賞金と、次の試合での賞金を考えると、どうしても手に入れたい勝ち星です。勿論、4部のチームにとって、この賞金の大きさ、そしてバルサやエスパニョールと戦えることに対するモチベーションは相当なものだと思われます。

な~んだ・・・ サバデル負けちゃったのか・・・ と言われないように、しっかりと、準備して勝ってもらいたいと思います。ただ・・・・、中盤の選手が累積カードと怪我で出場できないというマイナス点がありますが、目の前のニンジン(現金)に食らいついてもらいたいと思います。

ほんとに、がんばれ~~~ サバデル!!